雑穀米の炊き方

雑穀米を食べていると聞くと、この人は健康に気をつかっているんだろうな、というイメージがあります。
雑穀米のどういうところがそういうイメージを与えているのかは分かりませんが、漠然と健康的なものというイメージが先行している印象です。
雑穀米というのは、そういう名前の商品があるわけではないようで、白米と雑穀とを炊き込んだものをいうそう。
きっと、雑穀米と言われているのは、色んなところで売られている何々穀米というもののことなんでしょうね。
個人的には、雑穀のみで炊かれているものが雑穀米なのだと思いましたから、白米が必要だとは思いませんでした。
とはいえ、雑穀だけの雑穀米では、雑穀同士のつなぎとなるものがないため、中々食べづらいかもしれません。
白米をベースに様々な雑穀が入っていますから、雑穀米は色んな歯ごたえが楽しめそうですよね。
雑穀米には、その名の通り様々な穀物が含まれていますから、そこに含まれている栄養素がダイエットにいいのかもしれません。
雑穀には食物繊維が多そうですから、その効果で、雑穀米を食べると便秘解消やコレステロールの吸収が抑制されるのでしょうか。
ブレンド済みの雑穀米は、パッケージの裏などに炊き方が書いてあることがありますが、プラスαの情報が欲しい場合があると思うんです。
例えば、雑穀米は炊くときに洗った方がいいのか、ということは、まず炊き方の最初に気になることだと思います。
更には、雑穀米は炊き上がった後どんな風に保存したらいいのだろう、ということなど、多くの気になる点が出てきます。
折角雑穀米を食べるからには、美味しく食べたいですし、炊き方で失敗をしたくはありませんものね。
雑穀米の炊き方について、検索をかけてみると、色々な人がオススメする炊き方の例が出てきますから、参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です