雑穀米の栄養

そうなると、雑穀米ってそもそもどんなものを言うのだろう、という根本的な疑問がある人もいそうですね。
そういえば、スーパーなんかで、何とか穀米とか言われて売っているものがありますが、あれが雑穀米ということですよね、きっと。
雑穀米と一言でいってしまいがちですけれども、雑穀には、色んなものがあります。
雑穀米の中に白米と一緒に混ぜ込まれている雑穀には、どんなものがあるのでしょうか。
よく雑穀米の中に入っているものには、玄米だとかハトムギ、粟、ヒエあたりかもしれません。

雑穀米はただの白米と比べると、色んな種類の栄養素が含まれているイメージがあります。
具体的な栄養素がどんなものか、というのは、雑穀米に含まれている雑穀に由来するとは思いますが。
雑穀米の中で、よく耳にするのは、十六穀米あたりだとは思いますが、それだけの種類の雑穀が入っていれば、きっと色んな栄養があるんでしょうね。
今では、色んなメーカーでブレンド済みの雑穀米が販売されていますから、お手軽に食べられますよね。
なんにしても、雑穀米だと、ご飯として食べるものの中に既に色んな栄養が入っていて、一括に摂取できますから、便利ですね。
また、ダイエットに良いといって、雑穀米が雑誌なんかで紹介されている気もしますし、美容にもいいようです。
やはり、雑穀米に含まれている色んな栄養素が、健康にも美容にも知らず知らずのうちに作用しているのでしょうか。
雑穀米といえば、なんだか歯ごたえがある感じがしますから、よく咀嚼するために、身体にいいのかもしれませんね。
よく噛んで食べると、満腹中枢が刺激されて少量で満腹、なんていうのをよく聞きますが、そういった作用が雑穀米からももたらされる可能性もありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です